OCNモバイルONEへ乗り換え

10年以上愛好したauからOCNモバイルONEに乗り換えた理由とその後の満足度を暴露

why?

私は10年以上のau愛好者でした

2018年2月の、auでの月額料金はこれです↓

auの月額料金

月額8030円・・・。さすがに高すぎる。

このままでは財布がピンチになるので、乗り換えようといろんな格安simを検討しました。

そこで私はOCNモバイルONEがベストだと判断して乗り換えましたが、それはなぜなのか。
乗り換えたあと、どう思ったか。

私の乗り換え体験談をお話しします。

私のスマホ利用状況はどうだったか

スマホを見るネコ

スマホの使い方によって、スマホに求めるもの、携帯会社に求めるものって変わってきますよね。

電話かけまくりな人ならかけ放題、ヘビーゲーマーなら通信速度やハイスペックスマホが重要です。

まず私のスマホ利用状況について、乗り換え前はどのようなものだったかをお話しします。

スマホの機種2012年に買ったiPhone5
ケータイ会社au
音声電話ほとんどかけない
連絡手段LINEやSNS
メールGmailを利用し、キャリアメールアドレスはずっと使ってない
ゲーム軽いゲームしかやっていない
ネットニュース、SNS、Google検索、5ch
データ通信量月1GBほど(自宅にWi-Fiあり)
スマホの使用時間1日1時間
料金月額8000円ほど

こんな状況でした。

ちなみに、auの月額料金の内訳は、

LTEプラン1868円
誰でも割+家族割-934円
LTE NET300円
LTEフラット5700円
テザリングオプション500円
ユニバーサルサービス料2円
消費税594円
合計8030円

携帯料金の請求書なんてずーっと見てませんでしたが、ある日見て驚きました。

電話はまったく使ってないのにこの料金。

そして、テザリングなんて全然使ってないのに月500円払っちゃってるアホでした。

あんま使ってないスマホにこんだけお金払ってるのはさすがにヤバイ。

そう思って、昔ちょっと調べてメンドクサそうだなとなって忘れてた、格安simについて調べはじめました。

OCNモバイルONE 公式サイト

格安simを選ぶときに求めていた条件

私は以下の条件が満たされてればいいなと考えて、どこの格安simが良いかを探していました。

  • 通信速度はあまり気にしない
  • 料金プランがシンプル、縛りがゆるい
  • スマホセットが安い

格安simを調べてみると、どこも料金は似たり寄ったりですが、安いです。

また、通信速度は求めてないので、速度は早いけど料金や縛りがキツイUQモバイルやYモバイル、楽天モバイルなどは除外しました。

それと、持っていたスマホが2012年発売のiPhone5とかなり古かった(乗り換えたのは2018年)ので、スマホの買い替えも必要でした。

スマホの買い替えには、

  1. Amazonなどのネットショップで買う
  2. 格安simの契約がセットになったスマホセットで買う

この2つが考えられました。

最初はiPhoneをApple Storeあたりで買おうかと思ったものの、どれも高く、よく考えればそんなにハイスペックスマホは必要ないことに気づきました。

それならば、割引も受けられるスマホセットで格安simに乗り換えようと思ったのです。

そして、OCNモバイルONEのスマホセットがベストだと最終的に判断しました。

OCNモバイルONE 公式サイト

なぜOCNモバイルONEを選んだか

会議

一番の理由はこれです。

スマホセットがダントツでどこよりも安かったからです。

現在の格安sim業界は、競争が激しくなっていて月額料金や通信速度、その他サービスにほとんど差がない状況です。

比較していてもどれが良いんだか分からない、どれもそんなに変わんなくない?と、だんだんと調べるのが面倒になってきました。

そんななか、OCNモバイルONEのスマホセットが他社よりも2万円以上安く一際目立っていたのを見つけ、これしかないと決まりました。

それと、

  • 料金プランが分かりやすい、縛りは6ヶ月と短い
  • 通信速度もそんなに悪くない(平均点ぐらい)
  • 光回線はずっとOCNを使っていて信頼感はあった

などの理由もありますが、これらは小さなことです。

とにかく激安なことに惹かれていました。

ちなみに、私が買ったのはhonor9という機種。

honor9は定価50000円超え、他の格安simでもそのぐらいの値段でしたが、OCNモバイルONEのスマホセットならなんと12600円でした。

あまりの安さっぷりに目を疑いましたが、honor9のレビューなどをみても問題なさそうだったので購入に至りました。

honor9

このように、OCNモバイルONEはたびたびスマホセットのセールをやっているので、気になる方は要チェックです。
>>OCN モバイル ONEのスマホセールをチェック

OCNモバイルONEに乗り換えての料金

確定申告

乗り換えにかかった初期費用

  • 事務手数料→3240円
  • simカード手配料→425円
  • 端末代(一括払い)→13608円
  • 合計17273円

ふつうはさらに初期費用のMNP転出料(約3000円)は必要になると思います。

しかし私は、音声電話はほとんど使わないため、前の電話番号は捨ててMNPしませんでした。
MNP代すらケチりたかったからですw

また、ちょうど契約更新月だったので、キャリアの違約金も発生しませんでした。

なお、MNP転出料と違約金は元の携帯会社に支払うものであって、OCNモバイルONEに支払うものではないです。

OCNモバイルONEの月額料金

  • 音声対応110MB/日コース→1600円
  • ユニバーサルサービス料2円
  • 消費税→198円
  • 合計1730円

電話をかけるなら1分あたり20円ほど料金が加算されていきますが、私はあまりかけないのでこの1730円ですんでいます。

OCNモバイルONEではキャリアとは違って、端末代と月々の携帯料金とは完全に別です。

最初に端末代を払ったあとは、月額料金は電話やネット通信料金を払うだけです。

音声電話が必要ない場合でも、スマホセットは音声対応simとの抱き合わせ販売であるため、強制的に音声プランになります。

OCNモバイルONE 公式サイト

OCNモバイルONEに乗り換えての満足度

au時代は8030円払っていたものが、今は月々1730円になりました。
その差は6300円。

とにかく料金を下げることが重要だった私にはこの結果には大満足です。

料金以外での乗り換え前の不安として、

  • ちゃんと電波はつながるのか?圏外にはならない?
  • スマホはまともに動くのか?
  • 通信速度はどのくらい出るのか?Twitterぐらいは快適にやりたい

といったものがありました。

こういった疑問も、

  • 電波→圏外になったことはない
  • スマホ→まともどころかサクサク快適。6年ぶりの新スマホの進化に驚く
  • 通信速度→お昼はもたつくがそれ以外はauと違いは感じない

と、何も問題ありませんでした。

まとめ:まだキャリアで高額なスマホ代を払い続けている人へ

悩んでる人

私はOCNモバイルONEに乗り換えた後、後悔しました。

「OCNモバイルONEに乗り換えたこと」を後悔したのではありません。

「さっさとauからOCNモバイルONEに乗り換えなかったこと」を後悔したのです。
あと2年、いや1年早く乗り換えておけば・・・と。

OCNモバイルONEをはじめとする格安simは速度が遅い、キャリアメールアドレスが使えないなどのデメリットがありますが、私のスマホの使い方においてはどうでもいいデメリットでした。

そんな小さなデメリットより、毎月6000円も出費が抑えられるメリットのほうが100倍は大きいですからね。

なにせauのまま放置していたら、年間72000円も無駄なお金が飛んでいくことになっていました。

ともかく、私のような人、↓の条件を満たす人はOCNモバイルONEがぜひオススメです。

  • 通信速度の速さは求めていない
  • とにかく安くすませたい
  • 契約条件はシンプル、縛りはゆるく
  • スマホを買い替えたい

 

乗り換えるなら、今です。

スマホセットでの乗り換えの流れは、【ざっくり】らくらくセットで乗り換える時の流れ【MNPありの場合】を参考にしてください。

「業界最安」クラスのスマホセット


OCNモバイルONEのスマホセットは他社よりも2~3万円ほど安いです。
値引率が大きすぎるため、端末のみ買うより安上がりなことも・・・。

「初めての格安SIMへの乗り換えが不安・・・」という人も、絶対に失敗せずカンタンに格安SIMに乗り換えられます

この機会に、1,000円以下で手に入るサクサク動く最新スマホに買い替えてみてはいかがでしょうか。>>OCNモバイルONE公式サイト