OCNモバイルONEの無料サービス

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットの設定・エリアの探し方について解説【超便利】

OCNモバイルONEのWi-Fiスポット
キャットン
キャットン
外出中に、スマホをガンガン使ってたら通信制限が来たニャ・・・
ドッグン
ドッグン
え?もしかしてOCNモバイルONEの無料Wi-Fiスポットを使ってないの?それはかなりもったいないよ!

OCNモバイルONEでは、独自に提供している無料Wi-Fiスポットがあります。

このWi-Fiスポットを使えば、提供エリア内なら通信料を気にせずにスマホを使えるようになるので、ストレスフリーになります。

無料で使えて、設定もサッと終わるのでOCNモバイルONEを利用するなら使わないともったいないサービスですよ。

この記事ではOCNモバイルONEのWi-Fiスポットについて、設定方法やエリア、他の無料Wi-Fiとはどう違うのかなどについて紹介していきます。

まずは設定方法から解説するので、Wi-Fiスポットについての概要から読みたい方はこちらからどうぞ。

Wi-Fiスポットを利用するための設定方法

iPhoneとAndroidで設定方法が異なります。

OCN モバイル ONE アプリ
OCN モバイル ONE アプリ
開発元:NTT Communications Corporation
無料
posted withアプリーチ

どちらの場合でも、まずこのOCNモバイルONEの公式アプリをダウンロードしましょう。

Androidはカンタンに設定できますが、iPhoneはそれより少し手順が多いです。

iPhone・Android共通のWi-Fiスポット設定(Androidはここで設定完了)

アプリのダウンロードが済んだら、左上の赤枠のボタンをタップ。

一番上の無料Wi-Fiの利用開始をタップ。

そうすると、利用規約を確認して、開始するのところをタップすれば、もうAndroidの場合設定完了です。

iPhoneの場合もう少し設定が残っています。(Androidの方はこちらまで飛んでください。)

iPhoneのWi-Fiスポット設定の続き

iPhoneの場合、構成プロファイルのインストールが必要になります。
すぐ終わります。赤枠の部分をタップしましょう。

ここで許可をタップ。

インストールをタップ。

パスコード入力画面が出てきたら、ご自身のiPhoneに設定されているパスコード(ロック解除するときに入力するもの)を入力します。

ここで右上のインストールをタップ。

この確認画面でもインストールをタップ。

これでiPhoneの設定も完了です。

全国86,000箇所以上のお店・施設で、OCNモバイルONE契約者なら追加料金不要で利用できるWi-Fiスポットです。

simカードの種類(音声sim・データ系sim)・通信量コースによらず、誰でも無料で利用できます。

このWi-Fiスポットの主なメリットは、

  • 通信量を節約できる
  • 速度が早い

ということがあげられます。

利用方法の例として、

  • OSやアプリのアップデート・インストールなど、大容量通信が必要なものを無料Wi-Fiスポットで済ませる
  • 飲食店などで、長い待ち時間のあいだに通信量・速度を気にせず動画コンテンツなどを楽しめる

などなど。

他の携帯会社では6GBのプランだったとしても、OCNモバイルONEでは3GBのプランでも足りるようになって、月々数百円は浮くかもしれません。

Secured Wi-FiとDo spotという2種類のWi-Fiが利用できる

secured wifi とdo spot

OCNモバイルONEの無料Wi-Fiは、Secured Wi-FiとDo spotという2種類のWi-Fiを利用します。

↑のようなステッカーが目印になっています。

SSID名は、

Wi-Fiサービス名SSID名
Secured Wi-Fi0000_Secured_Wi-Fi または 0001_Secured_Wi-Fi
Do spotNTTWEST-SPOT

になっています。Do spotは主に西日本で展開されているサービスです。

一度設定したあとは自動接続する形になっています。

OCNモバイルONEの無料Wi-Fiがふつうの無料Wi-Fiと違うところ

キャットン
キャットン
OCNモバイルONEと契約していなくても、無料でコンビニやカフェでWi-Fiが使えるじゃニャいか。それとは何が違うニャ?
ドッグン
ドッグン
手間・セキュリティ・速度などで上回っているっていうところかな

OCNモバイルONEと契約していない状態でも、コンビニ、カフェ、ホテルやファミレスなどで無料でWi-Fiスポットが使えたりしますよね。

確かに、誰でも無料で利用できるので便利ではあります。

でもそれらの無料Wi-Fiスポットは、以下の点がデメリットになります。

ふつうの無料Wi-Fiのデメリット
  • その施設ごとにユーザー登録が必要
  • 利用時間が制限されている(30分間だけなど)
  • セキュリティ面が甘い
  • 通信速度が遅い

このように、けっこう使い勝手が悪いです。

一方、OCNモバイルONE契約者のみ使える無料Wi-Fiスポットは、

OCNモバイルONE契約者のみ使える無料Wi-Fiスポットのメリット
  • 最初の設定が完了したら、あとは自動接続
  • セキュリティ面はWPA2通信方式なのでバッチリ
  • 利用者が限られるので通信速度が早い

など、誰でも使える無料Wi-Fiスポットなんかより全然使いやすいです。

OCNモバイルONEのWi-Fiスポットが利用できるエリア

wifiスポット エリア 一例

上の画像のように飲食店やコンビニなど、様々な場所でOCNモバイルONEの無料Wi-Fiスポットが利用できます。

具体的にどこのお店なら無料Wi-Fiスポットがあるの?と思ったら、OCNモバイルONEアプリで確認するのが一番楽でカンタンです。

OCNモバイルONEの無料Wi-Fiスポットのエリア(新宿)

例えば新宿駅のまわりなら、↑の画像のようにピンがあるところで無料Wi-Fiが利用できます。

まだOCNモバイルONEと契約していない方は、公式サイトから自分がよく利用する施設でWi-Fiスポットが利用できるか確認してみましょう。
公式サイトでエリアを確認→ご利用可能エリア

一度Wi-Fiスポットの設定を完了してしまえば、どこのWi-Fiスポットでも利用できるようになるので便利です。

OCNホットスポットとの違い

OCNホットスポット

OCNが提供しているサービスに、OCNホットスポットというものがあります。

OCNホットスポットは有料のWi-Fiスポットサービスで、OCNモバイルONEの無料wifiスポットとは別物です。

新幹線のN700系(東京~新大阪間)やマクドナルドなどで使えるようになっているので、必要な方は別途検討しましょう。

詳しくはこちら→OCN ホットスポットについて

まとめ

タップしていくだけで、設定がカンタンに終わるので、利用しなきゃもったいないのがOCNモバイルONEの無料Wi-Fiスポットです。

よくコンビニや喫茶店などで長い時間スマホを使うという方は、無料Wi-Fiスポットを利用しないともったいないです。

ぜひこの機会にOCNモバイルONEに乗り換えて、Wi-Fiスポットをガンガン利用しちゃいましょう!

OCNモバイルONEのキャンペーン情報をチェック!
OCNモバイルONEキャンペーン・セール情報

7月17日~8月5日までOCNモバイルONEのキャンペーンが開催中!

ここだけの話、正直、今月のキャンペーンは非常にアツいです。

端末割引きセール禁止の法律が制定されるかもしれないので、
OCNモバイルONEは今のうちから顧客獲得するのに必死なんですね。

今ならなんと、定価26,800円のnova lite 3が480円
32,800円のZenFone Max Pro が4,800円で買えたりと、
大赤字セール
をやっています!

毎月OCNモバイルONEのキャンペーン情報をまとめている私でさえ、
今回ほど魅力的なキャンペーンはみたことがありません

この時期を逃すのは非常にもったいないです。

詳細はOCNモバイルONEのキャンペーン情報でぜひチェックしてください。

「業界最安」クラスのスマホセット



OCNモバイルONEのスマホセットは他社よりも2~3万円ほど安いです。
値引率が大きすぎるため、端末のみ買うより安上がりなことも・・・。

「初めての格安SIMへの乗り換えが不安・・・」という人も、絶対に失敗せずカンタンに格安SIMに乗り換えられます

この機会に、1,000円以下で手に入るサクサク動く最新スマホに買い替えてみてはいかがでしょうか。>>OCNモバイルONE公式サイト