スマホセット

中古のらくらくセットもあり!中古ショップで買う場合と比較

iphone
キャットン
キャットン
OCNモバイルONE、安いのはいいんだけどハイスペックスマホのラインナップが少ないニャー。
キャットン
キャットン
重いゲームをサクサクにプレイしたいニャ。でも新品はお金がかかるからニャ・・・中古でいいのあるニャ?
ドッグン
ドッグン
中古らくらくセットを買うか、中古スマホショップで買うかの2択になるね。どっちがいいか比較してみようか。

最新iPhoneは軽く10万円を超えてきて、なかなか手が出る値段じゃなくなってきましたね。

仕方なく低価格帯のスマホを買っても、ゲームはカクカク、写真はなんかパッとしない。

でも、重いゲームをサクサク動かしたいなら、写真をキレイに取りたいならハイスペックスマホは必須。

ハイスペックスマホが欲しい、でもお財布が心もとないという方は中古スマホがおすすめです。

あまり知られていませんが、OCNモバイルONEのらくらくセット(スマホ購入+音声sim契約のセット)で中古のiPhoneやGalaxy、Xperiaが安く買えるんです。

それだけでなく、小型スマホとして需要のあるiPhone SEなども取り扱ってます。

しかし、それらのスマホをOCNモバイルONEで利用したい場合、中古スマホショップで買ってsimを挿すという選択肢もあります。

いったいどっちのほうが良いんでしょうか。

この記事では中古らくらくセットで買うべきか、中古スマホショップで買うべきか、メリット・デメリットを比較していきます。

※らくらくセットは音声契約のため、データ系simを入れて使いたい場合中古ショップで買うしかありません。(参考:イオシス

※メルカリやヤフオクなど個人間で中古スマホを売買する手もありますが、トラブルの多さや保証の面からやめといたほうがいいです。

中古らくらくセットとは

中古らくらく

中古らくらくセット

中古らくらくセットとは、中古スマホと音声sim契約必須のセット販売になっている商品です。

セットになっているぶん、ショップでスマホだけ買ってsimを挿す、という流れよりオトクにスマホをゲットできるようになっています。

↑の画像はセールをやっている時の例ですが、iPhone Xは59800円(税込64584円)で買えますね。

売っているスマホの種類としては、

  1. iPhone X~6s/plusまで
  2. iPhone SE
  3. Xperia
  4. Galaxy

(在庫なくなったりでラインナップは変わります)

などがあり、なかなか格安simでは新品としては扱っていないものばかりです。

参考に中古iPhoneの値段(2018年11月セール時)(税抜)です。

iPhoneX(64GB)59800円~
iPhoneX(256GB)64800円~
iPhone8(64GB)44800円~
iPhone8 plus(64GB)51800円~
iPhoneSE(32GB)19800円~

OCNモバイルONE 公式サイト

らくらくセットの契約内容

音声simの月額料金はこちら↓

110MB/日1600円(税抜)
170MB/日2080円
3GB/月1800円
6GB/月2150円
10GB/月3000円
20GB/月4850円
30GB/月6850円
15GB/月(500kbps制限)2500円

他にかかる費用としては、初期費用が事務手数料3240円とsimカード手配料425円です。

中古スマホショップと比較

イオシス

ここでは中古スマホショップのイオシスと中古らくらくセットを比べてみます。

イオシスとは、中古スマホやタブレット、PCなどを扱っている中古ネットショップでは最大手のところです。
秋葉原に実店舗があります。

わかりやすくするために、主にiPhoneで比較していきます。

値段で比較

中古iPhone(64GB)の最安値で比較してみます。

すべて税込み表示で統一します。
また、OCNモバイルONEはドコモ回線のため、ドコモかSIMフリー端末の値段を書いています。

64GBらくらくセット(通常時)らくらくセット(セール時)イオシス(ドコモorSIMフリー版)Apple Store(新品)
iPhone X76464円64584円84800円なし
iPhone 851624円48384円50800円73224円
iPhone 8 plus61236円55944円62800円85104円

一概には言えませんが、通常時ならどっちもどっち、セール時なららくらくセットのほうが安いという結果になりました。

中古らくらくセットの通常時はセット販売なのにあまり安くなりません・・・。
(イオシスは在庫状況によって最安値が大きく変わります。)

Apple Storeの新品より、中古スマホは2万円以上安いですね。

選べるスマホの種類で比較

これは圧倒的にイオシスの勝ちです。

中古らくらくセットはiPhone Xなどの1世代前までの機種からしかありませんが、イオシスは最新のiPhone XSやiPhone XRもあります。

ハイスペックスマホにこだわるならイオシスで買ったほうが良いでしょう。

ちなみに、iPhone XS,iPhone XRなどを買いたい場合、本家のApple Storeとどっちで買うかの比較になるかと思います。

イオシス(中古)Apple Store(新品)
iPhone XS(64GB)109,800円121,824円
iPhone XS max(64GB)134,800円134,784円
iPhone XR(64GB)92800円91,584円

発売したばかりで品薄状態なんで、ふつうに最新iPhoneならApple Storeで買ったほうが良いですね笑

ある程度出回って価格が安定してきたら、新品より2~3万円安く買えるでしょう

OCNモバイルONE 公式サイト

商品の状態で比較

会議
らくらくセット美品or未使用品
イオシスCランク~Aランク

らくらくセットの場合、ほぼ全てが美品、iPhone SEは未使用品との表記があるだけで状態の差についてはよくわからなくなっています。

イオシスの場合、Cランクが一番状態が悪く、Aランクが未使用に近いぐらいの美品になります。

イオシス参考写真https://iosys.co.jp/guide/faq/rank.html

保証で比較

危険

中古スマホには「ネットワーク利用制限△」となっているものがあります。

これは前の持ち主が分割で購入し、まだ残債が残っている状態のものです。

ごくまれに前の持ち主が何らかの理由で支払いができなくなった場合、ネットワーク利用制限がそのスマホにかかり、あらゆる通信ができなくなる「赤ロム」状態になります。

赤ロムになってしまったスマホは利用者やショップではどうにもできないため、2度と使えなくなります。

赤ロム状態になるのはめったにないこととはいえ、やはりそうなったら保証が必要。

ネットワーク利用制限についての保証について比べてみます。

らくらくセット2年
イオシス永久保証

イオシスのほうが中古ショップの専門店だけあって保証がしっかりしてますね。

らくらくセットの保証2年も短いわけではなく、2年もたてばさすがにネットワーク利用制限も解除(前の持ち主が支払い終わる)されるでしょうし、十分な保証だとは思います。

手間で比較

注文から実際に使用できるまでの手間で比較してみます。

らくらくセットの流れ
  1. (MNP予約番号を取得)
  2. らくらくセットを注文
  3. スマホが届く、simカードを入れる
  4. (MNP開通手続きをする)

注文から利用開始まで4~8日ほど

()の中は人によってはしなくてもいい工程です。

さすがにらくらくセットというだけあってカンタンです。

イオシスの流れ
  1. (Amazonでエントリーパッケージを注文)
  2. (MNP予約番号を取得)
  3. 届いたらOCNモバイルONEに契約申し込み
  4. イオシスでスマホを注文
  5. スマホとsimカードが届く、simカードを入れる
  6. (MNP開通手続きをする)

注文から利用開始まで4~6日ほど

エントリーパッケージがなんだかわからない方はリンクで確認してみてください。

らくらくセットよりも中古ショップだと手間も少し増えますね。

注意点としては、中古ショップで買う場合ドコモor simフリーor simロック解除済み端末を買わないといけないところです。

手続きがよく分からない、不安だという方はらくらくセットのほうが安心です。

まとめ

値段スマホの種類保証手間、手続きの少なさ
らくらくセットセール時◎通常時○
イオシス
キャットン
キャットン
どっちもどっちでよくわからないニャー。
ドッグン
ドッグン
そうだね。セールやってたら中古らくらくセット、それ以外はイオシスって感じでいいんじゃないかな。

なんだかどっちもどっちという比較結果になってしまいましたが、格安simでもハイスペスマホで重いゲームをサクサク動かして快適プレイしたい、かつ安く買いたいなら中古スマホしか選択肢はありません

ケータイ料金を抑えつつゲームはガンガンやりたい、ぬるぬる動かしたい場合、格安sim+中古スマホがベストです!

ぜひこの機会に乗り換えましょう!

イオシス

中古らくらくセット

7月17日~8月5日までOCNモバイルONEのキャンペーンが開催中!

ここだけの話、正直、今月のキャンペーンは非常にアツいです。

端末割引きセール禁止の法律が制定されるかもしれないので、
OCNモバイルONEは今のうちから顧客獲得するのに必死なんですね。

今ならなんと、定価26,800円のnova lite 3が480円
32,800円のZenFone Max Pro が4,800円で買えたりと、
大赤字セール
をやっています!

毎月OCNモバイルONEのキャンペーン情報をまとめている私でさえ、
今回ほど魅力的なキャンペーンはみたことがありません

この時期を逃すのは非常にもったいないです。

詳細はOCNモバイルONEのキャンペーン情報でぜひチェックしてください。

「業界最安」クラスのスマホセット



OCNモバイルONEのスマホセットは他社よりも2~3万円ほど安いです。
値引率が大きすぎるため、端末のみ買うより安上がりなことも・・・。

「初めての格安SIMへの乗り換えが不安・・・」という人も、絶対に失敗せずカンタンに格安SIMに乗り換えられます

この機会に、1,000円以下で手に入るサクサク動く最新スマホに買い替えてみてはいかがでしょうか。>>OCNモバイルONE公式サイト