OCNモバイルONEの有料サービス

OCNモバイルONEの容量追加は日割りコースの人なら超便利だけど・・・

考える外人
キャットン
キャットン
今月のデータ量も使い切ってしまったニャ・・・そういえば容量追加オプションってのがあったはずニャ・・・
ドッグン
ドッグン
月割りコースの人の容量追加はあんまりオススメしないよ・・・

OCNモバイルONEには容量追加オプションというものがあります。

日割りコースと月割りコースでそれぞれ容量追加オプションの内容が違ってきます。

  • 日割りコース→申し込んだ日は1日中ずっと高速でデータ使い放題
  • 月割りコース→0.5GB追加

どちらも500円(税別)です。

日割りコースの人にとっては結構良いオプションだと思いますが、月割りコースの容量追加オプションはあまりオススメできません

その理由をこの記事では解説していこうと思います。

容量追加オプションとは?

復活

OCNモバイルONEの容量追加オプションは、データ通信量が足りなくなった、もっと高速でネットがしたいという時に、データ容量を追加(チャージ)して高速通信を復活できるサービスです。

コース追加容量料金利用制限
日割りコース無制限(使い放題)500円申し込み当日限り
月割りコース0.5GB500円申し込みから3カ月

 

日割りコースと月割りコースでそれぞれ内容が違います。

申し込みはOCNモバイルONEのアプリからか、OCNマイページからすることができます

料金は日割り、月割りどちらも500円(税抜)になっています。

ドッグン
ドッグン
ちなみに、この容量追加オプションは1月に6回まで申し込めるよ
キャットン
キャットン
さすがにそんなに使わないニャ・・・

日割りコースの容量追加オプションはその日の間高速でデータ使い放題

いっぱい買う女性

まず、日割りコースの容量追加オプションについて説明します。

日割りコースの容量追加オプションは500円で、申し込んだ後すぐその日の間中高速通信が使い放題になります。

今日一日中外に出ないでスマホで動画見まくってダラーッとしたいなー、って時に容量追加オプションを使うのが一番ありそうなシチュエーションでしょうか

データ消費の激しい動画視聴の場合でどのくらいデータが必要か考えてみます。

1時間動画を見た場合、だいたいどのくらいデータ量を消費するのでしょうか。
youtubeの場合で見てみましょう。

youtubeの画質データ通信量(1時間あたり)
1080p(フルHD)1.4GB
720p(HD)700MB
480p(標準画質)200MB
240p(低画質)100MB

仮に容量追加オプションを使わないで低画質で動画を見る場合、データ繰り越し分があったとしたら2~3時間は見れるでしょうか。

高画質じゃないと我慢できない、3時間以上動画を見たいという場合に容量追加オプションを利用することになると思います。

720p~1080pでyoutubeを視聴した場合1時間で700MB~1.4GBの消費になりますね。
1日で8時間動画を見たら約8GBの消費です。

容量追加オプションの500円で8GBを買うと考えるとオトクなんでしょうか

そこで、他のケータイ会社の1GB追加にかかる料金を見てみましょう。

他のケータイ会社データ1GB追加の料金
au1000円
ドコモ1000円
ソフトバンク1000円
他の格安sim1000円前後がほとんど

なぜかどこも図ったように見事に1GB1000円前後の料金のところがほとんどでした。
極端かもしれませんが、8GB追加しようと思ったら8000円かかってしまいます

(イオンモバイルだけ飛び抜けて安く1GB480円、逆にbiglobeモバイルは1GBで3000円でした。)

結論として、500円で数GB利用できる日割りコースの容量追加オプションはかなりオトクなオプションだと言えるでしょう。

日割りコース+容量追加がオススメな人

普段はあまりスマホを使わないが、たまの休みにドカーっと動画を見まくる人

 

ドッグン
ドッグン
容量シェアをしているなら、500円で全部のsimカードに容量追加オプションが適用されるよ
キャットン
キャットン
家で家族全員がスマホで動画見ている姿を想像するとシュールだニャ・・・

月割りコースの容量追加オプションはあまりオススメできない理由

ダメ!

月割りコースの容量追加オプションは500円で0.5GBのデータを追加できます。

その0.5GBのデータの有効期限は申込みの3ヶ月後までです。
有効期限とは言っても期限を気にする必要はありません。

なぜなら、OCNモバイルONEでは

繰り越ししたデータ>容量追加分のデータ>その月に配られたデータ(基本データ)

の優先順位でデータが消費されます。

なので、有効期限前に容量追加分のデータは使いきれると思います。

それで、実際500円で0.5GBのデータ追加はどうなのかというところです。

そこでもう一度例として1GB追加にかかる料金を見てみましょう。

他のケータイ会社データ1GB追加の料金
大手キャリア1000円
他の格安sim1000円前後がほとんど
OCNモバイルONE1000円(0.5GB500円×2)

OCNモバイルONEの容量追加は他のケータイ会社と変わらない料金ですね。

ところで0.5GBでどんなことができるでしょうか。
もう1度さっきのyoutubeを1時間見る場合のデータ消費量を見てみましょう。

youtubeの画質データ通信量(1時間あたり)
1080p(フルHD)1.4GB
720p(HD)700MB
480p(標準画質)200MB
240p(低画質)100MB

480pの動画なら2.5時間まで高速で見れますね。

2.5時間標準画質で快適に見るために500円払うのはどうなんでしょうか。

ところで、低速モードだと遅くてイライラしてしまうインスタグラムの閲覧に関してはどの程度データ量を消費するのでしょうか。

写真閲覧時間データ消費量
5分70MB
10分140MB
30分420MB
60分840MB

なんと意外にもHD動画以上のデータ消費量になります。

0.5GBでインスタグラムは30分ほど閲覧できます。
最近の写真は超高画質だからでしょうか。

インスタグラムに関しても0.5GBでなんとかなるほど長時間は利用できないようです。

OCNモバイルONEなら3GB→6GBのコース変更でも+350円、6GB→10GBでも+850円なので、0.5GB追加のために500円払うぐらいだったら最初から一つ上の料金コースに変更するほうが有意義な気がします。
コース変更は、毎月1回手数料無しでOCNモバイルONEのアプリから気軽にできます。

軽いデータのやり取りなら低速モードで十分(OCNモバイルONEの低速モードはバースト転送機能があり優秀)、重いデータのやり取りだと少しの間しか利用できない、となると容量追加オプションは何に使えば良いんだろうという感じになってしまいます。

しかし、緊急でどうしても高速通信しないといけない状況になった、という場合は容量追加オプションを利用するしかないのでしょう。
緊急で必要な人にだけ売るからどこのケータイ会社も容量追加は高いのかもしれません。

 

まとめ

緑の女性

日割りコースの容量追加オプションは1日中動画を見る場合などに便利です。
他のケータイ会社では真似できないほどのコスパの良さを発揮します。

しかし、月割りコースの容量追加はかなりコスパが悪いので、あまり使わないように計画的にスマホのデータ量を節約しましょう。
どうしても必要になったという場合だけ、容量追加するようにしましょう。

ここだけの話、正直、
今月のOCNモバイルONEのキャンペーンは非常にアツいです。

消費税増税で客を逃したくないためか、
顧客獲得に必死なんですね。

今ならなんと、
定価23,700円のZenFone Max Pro (M1)が1円だったり、
27,600円のAQUOS sense2 SH-M08が 1,500円で買えたりと、
赤字覚悟のセールをやっています!

毎月OCNモバイルONEのキャンペーン情報をまとめている私でさえ、
今月ほど魅力的なキャンペーンはみたことがありません。

詳細はOCNモバイルONEのキャンペーン情報でぜひチェックしてください。

この時期を逃すのは非常にもったいないです。